忍者ブログ
Admin / Write / Res
ブランド商品おすすめ情報
<< 06   2018/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22a0a228.jpeg「OMEGAのパイロット?」と、時計好きなら聞き返してしまう新鮮な響きだろう?それもそのはず。数あるOMEGAの中でもレア中のレアもの。「パイロット」シリーズがついに入荷したのだから。

試しにネットで検索してみてほしい。「OMEGA パイロット」がほぼ流通していないことが分かるはず。実は、メーカーに入ったことさえ初めての希少品なのだ。それがこの超特価は、正直スゴ過ぎる!

OMEGAと言えば、「シーマスター」「スピードマスター」「デ・ビル」「コンステレーション」。これが4大モデルラインとなっている。今回の「パイロット」は、極めて“シンプル”。だが、シンプルだからこそ光る“存在感”は他にはない強烈な傑作だ。

古城の時計台を思わせる、シンプルな文字盤には、ローマ数字のインデックス。そして6時位置に「スモールセコンド」を配置している。そして、ベルトには、長年パートナーとして過ごせば過ごすほどフィットするレザーを採用。技術や機能をどれだけ搭載しているか?で高級感を匂わすのではなく、使いやすさと長く身につけられる「普遍性」こそがこのモデルの魅力なのだ!

詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238873.html
PR
389b1802.jpegトリノオリンピックの記念限定モデル。世界限定2006本の生産。








詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238636.html
3d3449a7.jpegいつかはオメガを・・♪と夢見ていたアナタ、今こそ決断のとき!そんじょそこらの小娘にはつけこなせない本物の輝きはダイヤモンド☆普段なら到底手が出ないラグジュアリーな逸品が、この値段!オメガの中でも、特に高い人気を誇るコンステレーションシリーズ。これは市場でも大人気のミニサイズ。女性のために作られたモデルは、誰しも見逃せないハズ!

まず驚くのが、ベゼルに贅沢なほどたっぷりとあしらわれたダイヤモンド・・その数、ナント30石。まばゆいばかりの輝きは、後ずさりしてしまいそうなほどの存在感。さらにその輝きを引き立てる、サテン仕上げのブレスもため息モノの美しさです。また、文字盤にはふんわりと愛らしいシェルをあしらっているので、ダイヤモンドの輝きがより一層華やかに♪大人っぽい表情を添えるローマンインデックスも◎でしょ?文字盤がコンパクトなミニサイズだから、普段のコーディネートにも合わせやすくてオススメです!

詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238613.html
89ab86db.jpegもはや時計界の王様と言っても過言ではないオメガ。その誕生の地は、時計の国といわれるスイスだ。時計師ルイ・ブランが1848年に創業し、最初は小さな時計工房から、軍事時計の開発やオリンピックの公式時計などを担当し、どんどん世界に進出していった。その人気を決定づけたともいわれるのが、この「シーマスター」シリーズ!

ダイバーズウォッチとして、その圧倒的な地位を確立するオメガ・シーマスター。その中でも精度、耐久性において類まれない完成度を誇るのがこのシーマスター300。その名の通り300mの驚異的な防水機能を誇り、大きく黒いベゼルと文字盤がきりりとシャープな手元を演出。さらにエクステンションベルトやヘリウムガズエスケープバルブなど、各種機能を搭載しており、まさにダイバーの為に存在する本格的な一本となっている。

詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238547.html

da1feef2.jpegオメガ(OMEGA)は1848年、スイスにルイ・ブランが懐中時計の組み立て工房を開いたことからスタート。1900年代初頭に「究極の時計」という自負から、ギリシャ語の最終文字「Ω=オメガ」をブランド名としました。アポロ計画での公式時計採用をはじめ、深海探査での帯水圧記録の樹立、オリンピックやアメリカズカップの公式時計などさまざまな分野で歴史的な貢献を続け、世界中で信頼され、愛され続けているブランドです。

世界が認める高級時計ブランド・オメガ。そのダイバーウォッチとして不動の人気を誇るのが、このシーマスター。迫力のあるデザインにオメガらしい高級感と機能を兼ね備えた逸品と言えよう。

詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238546.html
a5e8295f.jpegオメガ(OMEGA)は1848年、スイスにルイ・ブランが懐中時計の組み立て工房を開いたことからスタート。1900年代初頭に「究極の時計」という自負から、ギリシャ語の最終文字「Ω=オメガ」をブランド名としました。アポロ計画での公式時計採用をはじめ、深海探査での帯水圧記録の樹立、オリンピックやアメリカズカップの公式時計などさまざまな分野で歴史的な貢献を続け、世界中で信頼され、愛され続けているブランドです。

本商品は、150m防水という高性能とシンプルなデザインで、またたく間に人気シリーズになった「アクアテラ」。オメガの新定番ラインであるアクアテラは、現在様々な展開をされているシリーズです。このアクアテラには「アクア(水)」、「テラ(地球)」という意味があり、シンプルでありながら存在感バッチリです♪

詳しくは、こちらから  http://brand7.mikosi.com/2238544.html   
0ce1c644.jpegオメガ(OMEGA)は1848年、スイスにルイ・ブランが懐中時計の組み立て工房を開いたことからスタート。1900年代初頭に「究極の時計」という自負から、ギリシャ語の最終文字「Ω=オメガ」をブランド名としました。アポロ計画での公式時計採用をはじめ、深海探査での帯水圧記録の樹立、オリンピックやアメリカズカップの公式時計などさまざまな分野で歴史的な貢献を続け、世界中で信頼され、愛され続けているブランドです。

NASAの公式時計でもあるスピードマスターは、まるで壊すことを前提としたような過酷なテストの後に、最後まで動きつづけた唯一の時計です!宇宙空間でも使えるようにと機械式手巻きムーブメントを搭載し、1969年人類初の月面着陸。さらには1970年アポロ13号における酸素爆発の危機から乗務員を救ったことで、“ムーンウォッチ”としての地位を確立しました。その素晴らしい機能性や洗練されたデザインは圧倒的な人気です。

詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238541.html
465d40c0.jpeg2006年にスピードマスターがモデルチェンジし、新しいスピードマスターに生まれ変わりました。(スピードマスターデイト)







詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238364.html
24fe664c.jpeg2006年にスピードマスターがモデルチェンジし、新しいスピードマスターに生まれ変わりました。(スピードマスターデイト)







詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238360.html
435ba1bd.jpeg2006年にスピードマスターがモデルチェンジし、新しいスピードマスターに生まれ変わりました。(スピードマスターデイト)







詳しくは、こちらから http://brand7.mikosi.com/2238357.html

powerd by もしランク

カウンター
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
忍者アド
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©   ブランド.com ~ 将 ~ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]